• TOP

頑張る人ほど危ない!受験生を苦しめる燃え尽き症候群とは?

「頑張る人ほど危ない!受験生を苦しめる燃え尽き症候群とは?」サムネイル画像

学校での模試、定期試験、塾でのテスト…などなど、受験生はとにかく忙しいですよね。 日々精力的に努力し、無理してしまう人ほど起こりやすいのが「燃え尽き症候群」です。 「燃え尽き症候群」は社会人だけでなく、受験生も注意が必要です。   「燃え尽き症候群」とは 「燃え尽き症候群(バーンアウトシンドローム)」とは、一定の生き方や関心に対して、献身的に努力した人が持続的なストレスによって精神が衰弱してしまい、意欲喪失・情緒荒廃・人間関係の親密さ低下・人生の悲観・能力低下などをもたらしてしまう症候 […]

続きを読む

眠れない!受験戦線を戦い抜くための生活リズムの整え方

「眠れない!受験戦線を戦い抜くための生活リズムの整え方」サムネイル画像

どんなにスケジュールをしっかり立てていても、数ヶ月~数年にわたる受験生活ではトラブルは付き物ですよね。 そんなときついつい夜更かしをして勉強してしまったりしていませんか? あるいはストレスで眠れなくなり睡眠不足になった結果、昼夜逆転していませんか? 受験生に起こりがちな生活リズムに関わるトラブルとその解決方法を知っておきましょう!   夜更かしをしてしまった!→とにかく横になる! 深夜に見たいスポーツ中継があったり、深夜にこなさなければいけないタスクがあったりしなくても、実は人間はつい […]

続きを読む

受験に受かる人・落ちる人の違い行動・思考とは?

「受験に受かる人・落ちる人の違い行動・思考とは?」サムネイル画像

私が昔通っていた予備校では「茶髪は受験で失敗する」とよく言われていました。私は正直信じていません。 受験は「試験の点数が合格ラインに達した人」が合格するからです。またずっと努力ができるのは「自分」を持っている人なので髪の色は関係ないのです。 とはいえ、予備校に通っていると成績のいい人、受験で受かる人を見ていると、確かに共通点があることに気がつきます。 今回はそんな「受かる人」「落ちる人」の特徴について触れてみましょう。 受かる人の特徴①自分に合った勉強法を知っている 孫子の兵法でも「敵を知り己を […]

続きを読む

勉強しているのに成績が下がった!?受験スランプを乗り切る方法

「勉強しているのに成績が下がった!?受験スランプを乗り切る方法」サムネイル画像

勉強が毎日こつこつするものであることとは対照的に、成績は少しずつ同じペースで上がっていくものではありません。 ほんの少しずつ点数が上がるか上がらないかの期間がしばらく続いた後に急に偏差値が上がったり、あるとき問題が解けなくなり成績が低迷したかと思えば低迷する前を遙かに上回る成績で安定したりします。 とはいえ、受験生にとっては少しの成績の低迷でも不安になりがちですよね? しかしスランプは受験生にとってむしろ起こるべくして起こるもの。 スランプを正しく理解して味方にしましょう!   受験生 […]

続きを読む

勉強の記録をつけたら10分の質が変わる! ぐんと伸びる効率的な記録法とは

「勉強の記録をつけたら10分の質が変わる! ぐんと伸びる効率的な記録法とは」サムネイル画像

「今日は5時間勉強した」「夜中までずっと勉強していた」「勉強時間を倍に増やした」勉強に対する意欲が高いのは、大変素晴らしいことです。しかし、その勉強時間の多くが無駄になっているかもしれない、と考えたことはあるでしょうか。せっかく勉強をやる気になっているのに、正しいやり方を知らないばかりに、漫然と机に向かうのはとてももったいないことです。 勉強した内容を記録するだけで、今まで1時間かけてやっていたことが10分で終わってしまう可能性がある、と聞いたらどうでしょうか。「そんな効率的な勉強の記録法なんか […]

続きを読む

模試の復習ってどうやるの? 時間をかけない見直しのコツ

「模試の復習ってどうやるの? 時間をかけない見直しのコツ」サムネイル画像

模試が終わった後に「ちゃんと復習や見直しをするように」といわれることがあります。模試のときに「この問題、微妙だな」と思っても、復習方法がわからないと、終わった後もそのまま流してしまいがちです。後日採点結果や判定にサラッと目を通し「やっぱり間違えていたな」「今回はこんなもんかな」と、心の中で呟いて終わりにしてしまう人の方が多いのではないでしょうか。 模試の復習をしたくても、効率的な復習方法がわからないとなかなか取り組みにくいものです。ここでは、時間をかけずにしっかりと見直せる、模試の復習方法につい […]

続きを読む

時間で区切る?タスクで区切る?こんなとき勉強はどう進めたらいい?

「時間で区切る?タスクで区切る?こんなとき勉強はどう進めたらいい?」サムネイル画像

「勉強をしなきゃ」という焦りや義務感があっても、いざ始めようとすると、「教科書はどれくらい役に立つ?」「参考書はどうやってえらべばいい?」「ノートの取り方は?」「時間はどう区切ればいい?」とわからないことだらけになってしまいますよね。 とくに時間に関してはなれないうちはついつい時計が気になってしまったりもします。 今回は勉強での時間の使い方について、シチュエーション別に紹介していきます。   やる気が出ない・勉強の習慣がないとき   →まずは15分間のタイマーをかけよう 勉強は「そろそ […]

続きを読む

独自の勉強ノウハウを見つけよう!自分の強みや特性を生かした勉強方法の開拓方法

「独自の勉強ノウハウを見つけよう!自分の強みや特性を生かした勉強方法の開拓方法」サムネイル画像

中学生や高校生の個性が十人十色であるのと同じように、それぞれの「自分にあった勉強法」もまた十人十色です。 体験談や受験情報などでいろいろな勉強法が紹介されていますが、最終的にはどれが自分に合っているのか、その方法をどう改良すればさらに自分にマッチしている勉強法になるのかを自分で判断していくことになります。 この記事では、いくつかの性格の長所と弱点、それをのばしたり補う勉強の仕方をし、自分にあった我流勉強法開拓のコツを伝授します!   熱しやすく冷めやすい こんな人が該当します。 ・何か […]

続きを読む

勉強も休息も思いのままに!受験生の休日の過ごし方

「勉強も休息も思いのままに!受験生の休日の過ごし方」サムネイル画像

現役の受験生にとって平日は塾や自分で勉強する時間は限られています。 そこで大切になるのは、休日をいかに勉強し、いかに休息をとるかです。 今回は受験生の休日の過ごし方のコツを集めてみました。   ①朝はできるだけいつも通り起きる 休日だけ起きる時間を変えると疲れやすくなります。早起きして勉強したい人もいるかもしれないかもしれませんが、眠気は受験勉強の最大の敵です。 頭が働かなくては、机の前に座っていても仕方がありません。 なのでいつも通りに起きても眠い場合は適宜昼寝を取りましょう。 &n […]

続きを読む

大学はブランド名で選んでもいいのか?

「大学はブランド名で選んでもいいのか?」サムネイル画像

大学選びで「自分には入れる偏差値で一番いいところ」という選び方をしていませんか? 各大学の強みや良さは、偏差値だけではわかりません。 大学は研究機関という一面を持ちますが、研究の発展度は論文の引用数でよく表されます。 大学1、2年生の、しかも受験生の学力は直接は関係しないのです。 あなたは大学を偏差値やブランド名で選んで、本当に公開しませんか?   偏差値だけでは大学はわからない! そもそも「いい大学」とはどのようなところでしょう。 ・先生や学生の雰囲気が自分にとって親しみやすい ・自 […]

続きを読む

2 / 14« 先頭...23...10...最後 »

人気記事一覧

最新記事一覧

カテゴリー

月別アーカイブ