• TOP
  • >
  • 勉強ノウハウ

英単語が覚えられないのはやり方が合ってないのかも?5つのタイプから自分にあった方法を見つけよう!

高校入学&進級おめでとうございます! 高校に入ると中学と比にならないスピードで授業が進み、予習復習が追いつかないよ! という方もいらっしゃるのではないでしょうか。 特に基礎である英単語の語彙が足りていないと長文読解も太刀打ちできません。 ところで、みなさんは英単語の勉強はどうやっていますか? 書いて覚える!という方がいらっしゃるかもしれませんが、その方法は本当に自分にあった暗記方法ですか? 今回、5つの暗記しやすいタイプを取り上げますので、自分にあった方法を見つけてみてくださいね。 書いて覚える […]

続きを読む

センター試験の現代文のポイントは、選択肢のつながり!センター試験の現代文対策は何をすればいい?

「現代文苦手だけど、適当につけとけば4分の1の確率で正解できる!?」が通用しないのがセンター試験です。 かといってあきらめるのはまだ早い!実は小問4問中、1問が分からなくても正解できる方法があるのです!   選択肢にはつながりがある!? センター試験の国語、特に現代文の問題の選択肢にはある特徴があります。 それは他の問題の選択肢同士がつながっているということです。 例えば評論文や小説全体の解釈やあらすじがA、B,C,Dの四種類あるとします。このうち1だけが正しく、他3つが間違っています […]

続きを読む

現代文の記述問題は対策できる!?コツをつかんで現代文の点数UP!

現代文はセンスがすべてだし、対策なんてできない!と思っていませんか?そんなことはありません!現代文にもきちんとした対策はできるのです。 現代文の解き方が分かれば点数も安定するようになっていきます。まずは点数を30点上げるコツから始めていきましょう!   評論文の単語をいくつ知ってる? 「現代文は現代の日本語だから全部知ってる単語で書いてある。」と思っていませんか?それは大間違いです。 評論文には「形而上学」「コンテクスト」「二元論」など、【高校生の日常会話では使わない単語】が出てくるこ […]

続きを読む

日本史はこう覚える! しっかり身につく暗記法とは

「年代を順番に並べられない」「用語は知っているのに意味を説明できない」「復習した範囲なのに空欄が埋められない」…日本史の勉強は「膨大な量の暗記と戦う作業」と言い換えたいほど、いかに記憶するかが重要となってきます。勉強しなかったわけじゃないのに間違えたり、答えられなかったりするほど悔しいことはないですよね。ここでは、国語や英語、数学といったメイン教科の勉強時間を削らずに、効率よく日本史を覚えるための暗記法についてご紹介します。 実践できてる?効率的な暗記法チェック 日本史に限らず、英語や古文、数学 […]

続きを読む

コツをつかんで一気に攻略! 古典単語の覚え方

日本語なのに日本語じゃない、わかるようでわからない、覚えたつもりで忘れている、問題にされると答えられない…古典の単語は出てこなくても、古典の攻略し難さを表現する言葉ならふんだんに出てくる、という受験生は多いのではないでしょうか。現代文や数学、英語に時間を取られるあまり、ついつい後回しにしてしまいがちな古典ですが、覚えるコツをつかめば少ない時間でも対策を取ることは可能です。古典単語の覚え方や勉強法、覚えるときのちょっとしたコツなどについてご紹介しましょう。   古典の勉強がなかなか進まな […]

続きを読む

計画倒れしない!必勝ノート術

受験勉強や、定期試験勉強を始めるとき、何からスタートさせますか? 「まずは計画を立てよう」と、張り切って机に向かう方も多いかもしれません。 でも、それで本当に大丈夫でしょうか? このコンテンツでは、計画を立てることに隠れた落とし穴と、計画倒れを防ぐ必殺技についてご紹介します! 「計画を立てたことに満足する人」にならない 計画を立てていると、それだけで勉強が進んだような気分になることはありませんか? これが、大きな落とし穴となります。 ただ、計画を立てること自体は、とても重要なこと。 まずは、正し […]

続きを読む

古典を制する方法

「古典の勉強って、覚えること多いし大変」 それは、本当にそうでしょうか? イメージだけで、そう思い込んではいませんか?   実は、古典は押さえるべきポイントさえマスターすれば、簡単に得点源にできる科目です。 「大変そう」「面倒なイメージ」と後回しにしているのは、とてももったいのないこと。 サクサク覚えて、得点アップにつなげてしまいましょう!   「古典」の入り口に「あさきゆめみし」 苦手意識がとても強い場合には「あさきゆめみし」を読んでみることをおすすめします。 「あさきゆめ […]

続きを読む

古文&漢文マスターへの道

「古文って、なんとなく解けちゃうから、漢文も後回しでいいや」 そんな風に考えている人は、重大な間違いです。 漢文は、勉強すればした分、しっかり得点できる科目。 ぜひ、しっかりマスターして、得点源としましょう。 古文も、フィーリングで解いていると、安定した得点源とはなりにくい科目です。 このコンテンツでは、古文と漢文をマスターして、しっかり得点源にする方法をご紹介します。   古文マスター術 フィーリングで解けてしまうからこそ、勉強に対するモチベーションがなかなか上がらない教科、古文。 […]

続きを読む

数学ができない本当の理由はこれ! 苦手科目の取り組み方:数学編

「数学」と聞いただけで拒否反応が出てしまう、問題を見てもどう解けばいいのかさっぱりわからない、正解だと思ったのに間違っていた…数学が苦手な人なら、こんな思いをした経験は1度や2度ではないでしょう。数学が苦手だ、できないと感じてしまう理由は、どこからきているのでしょうか。 数学が苦手な理由を考えてみる そんなの難しいからに決まっている、と言われてしまいそうですが、どんな人でも数学が難しくなかった時期があるはずです。いつから数学が苦手になったのか、さかのぼって考えてみましょう。 ■算数のときはわかっ […]

続きを読む

英語初心者が勉強するときのコツとは? 苦手科目の取り組み方:英語編

小学校の高学年から授業を受け、早い人では幼稚園の頃から学びはじめる英語。長い時間と労力をかけて学習している割に相変わらず英語がわからない、全然身についていないという人は、学生に限らず社会人になっても多いのです。英語を学んだ期間に関わらず「英語初心者だ」という自覚のある人が英語を上達させるには、どのように勉強すればよいのでしょうか。   英語の勉強はどこまでやったらいい? 全国の中学生や高校生は、英語の授業で勉強した内容をどこまで理解できているのでしょうか。国が調査した内容をちょっと覗い […]

続きを読む

1 / 512...最後 »

人気記事一覧

最新記事一覧

カテゴリー

月別アーカイブ